国内の医療関係者向け
遺伝性ATTRアミロイドーシス(FAP)疾患情報提供サイト
これらの症状が重なった時、疑ってほしい疾患があります。 これらの症状が重なった時、疑ってほしい疾患があります。
実際の患者さんでは
ありません。

これらの症状が重なった時、
疑ってほしい疾患があります。

様々な要素の関連性を考えることが、
重要な診断につながる可能性があります。

遺伝性ATTRアミロイドーシス(FAP)は、緩徐に進行する
疾患ですが、最終的には患者さんの身体機能
および生命までも奪うものです。

遺伝性ATTRアミロイドーシス(FAP)を
適切に治療するために、
早期診断・早期治療が大切です。

「遺伝性ATTRアミロイドーシス」は、「トランスサイレチン型家族性アミロイドポリニューロパチー(FAP:Familial Amyloid Polyneuropathy)」とも呼ばれている疾患です。